3070万円でした…私の壮絶な住宅ロ-ン体験記

男性 40代 神奈川県 在住です。

住宅ロ-ン

初めて分譲マンションを購入したのが32歳のときでした。

3070万円 3LDK 徒歩5分の物件を購入しました。

10年後に住み替える為に新築一戸建てを購入する為に、マンションの下取り金額を頭金にしてローンを組もうと思い、複数の不動産に見積り依頼し、結局、3社にて一般媒介の売却でお願いしました。

1~2ヶ月程度待っていれば売却できると思っていましたが、なかなか思うようにはいきませんでした。

やはり近隣の同様な物件と比較されたり、年々新築マンションが安価となっていたので、中古マンションであるというと敬遠されてしまいました。

それでも何とか最初の希望売却価格を2000万円にしていたものを1800万円まで下げざるを得ませんでしたが、「この価格であれば」という購入者と巡り合え、買い替えをすることができました。

ただ、この家の売却にあたり、痛切に思ったことはまずは一番最初に

家を購入するなら・・・・

①駅から徒歩10分以内

②人気のある土地(買い物・学校・病院・知名度 等)

③日当たり(南向きは最高です!!)

この3つは当たり前なことですが、多少高額物件であっても中古物件となり売却するときに家自体の価値があまり下がりません。

現に私は横浜市金沢区のシ-サイドライン沿線で徒歩5分で11階建ての3階を購入したにもかかわらず、シ-サイドラインの初乗りが220円と高いことと、周辺には車で行けばス-パ-はありましたが、徒歩圏内では大型なス-パ-がありませんでしたので、少し不便でした。

一応、海が好きでしたので見えることはありませんでしたが、徒歩10分で三井アウトレットパ-クに行くことができ、そこから海をみることができました。

住み始めた頃はオシャレ感覚で楽しみとして休日には行っていましたが、月日が経ってしまうと人間とは飽きっぽい動物なのか、近くても行かなくなるものです。

他人からしてみると「何処に住んでいるの?」と聞かれ「アウトレットパ-クのそばで歩けていける場所」といえば羨ましがられますが、いざ生活となるともっと現実的に利便性のよい場所に住んだほうが快適であることに気がつきました。

昭和に立てられた中古マンションでも本当に利便性がよいと売却価格がさがらないのです。中古でもリフォ-ムすれば家の中は綺麗ですから・・・

ですので後々、住宅ロ-ンをお考えの方はこのような先々のことを考えて購入してください。もし売却したくなった場合でも購入した金額

ときよりも年月が経っても下がりにくいです。

くれぐれも二重ロ-ンにならないように心がけてください。


サブコンテンツ

計画的な利用が必要です

このページの先頭へ