株、FX・・・投資に失敗して大きな借金を抱えた経験

30代の男性で、兵庫県在住です。

私はこれまでずっと真面目に働いてきましたし、以前は貯金もしており生活は安定していました。

でも収入をアップしたいと考えて、副業を探していました。

最近ではインターネットも普及していますから、自宅や空いた時間でもちょっとしたお小遣い稼ぎができます。

それで空いた時間でも気軽にできる外国為替投資FXや株への投資を始めました。

最初の頃は勝ったり負けたりしながらも、利益を出していました。

でも数年前はヨーロッパを始めとして、世界中の経済状態が不安定になっていました。

日本でも歴史的な円高を記録しましたが、私はその変化の早さについていくことができませんでした。

インターネット上での投資に失敗して大きな損失を出してしまいました。

全ての貯金が無くなってしまうだけではなく、大きな借金を抱えてしまいました。

それでも生活していく必要があるので、消費者金融に行きお金を借りることにしました。

最初は緊張しながら行きましたが、審査はすぐに通りその日のうちにお金の融資を受けることができました。

お金を借りるのって簡単なんだなと思っていました。

でもその時から毎月の返済が始まりました。

消費者金融の金利は高く、金利を払うのがやっとで元金が減らないこともしばしばでした。

毎月何とかやりくりして返済しましたが、返済しては融資を受け、返済しては融資を受けという悪循環を繰り返しているうちに、借金の金額は増えていきました。

消費者金融に返済するために、銀行のカードローンやクレジットカードのキャッシングも利用するようになり、多重債務状態に陥っていきました。

最終的には家族にお金を借りる必要まで生じて、これではいけないと本当に目が覚めました。

数年かけて真剣に返済に取り組む決意をしました。まずは収入を増やすために掛け持ちでアルバイトをしました。

また出費を抑えるため、ありとあらゆる努力をしました。辛い気持ちになると続かないので、節約生活やアルバイトを人生経験の一つと考えて楽しむようにしました。

収入を増やして出費を抑えるという非常に簡単な努力を2年間した結果、経済状態は非常に落ち着いてきました。

これからは十分に計画してお金を管理したいと思います。


サブコンテンツ

計画的な利用が必要です

このページの先頭へ