給料日に少しでも早く返済!オリックスのカードローンから脱出

40代 男性 愛知県

・ 借りた理由

それまでお金が足らなくなると、クレジットカードのキャッシングを使っていました。

しかし、金利が高くて返済しても元本が減っていきませんでした。

これではいけないなと思いいろいろと調べた結果、オリックスのカードローンの宣伝が目に入りました。

一番気に入ったのは、限度額が300万円と大きかったことです。

そのほかにも、クレジットカードのキャッシングよりかなり低い金利だったり、利用や返済が銀行のATMで自由にできるという点も気に入りました。

・ 申し込みと利用の開始

申し込みをしたところ、案外すんなりと審査はおりました。

カードが届いたため、今までのキャッシングはすべて返済し、一部のクレジットカードは解約しました。

しかし、限度額が300万円と高いので、限度額は結構余っています。

自分のお金ではないのですが、余裕があると勘違いしてしまったのです。

とりたてて必要なものはなかったのですが、車が古くなったため残った限度額を頭金にして車の買い替えをしてしまいました。

残りの金額は、定期預金を全部解約して、残額はディーラーでローンを組みました。

今、考えてみると、よくローンが通ったものだと思います。

・ 利息を抑える一工夫

車のローン自体は、借りた金額が少なかったので返済額はたいしたことはなかったのですが、カードローンの残高が増加してしまいました。

明細書がオリックスから送付されてきますが、結構な金額になり、毎月の返済額も増えました。

この利息を何とか減らさなければいけないということで、いろいろと手段を考えました。

ネットで調べたところ、毎月の給料日に全額オリックスに返済して、必要な都度借り入れをしている人の記事を見ました。

カードローンの利息計算は日割で計算されるので、利息が少しでも減るというのです。

これはいいとやってみることにしました。

・ 苦労しましたが借金脱出です

給料日になると銀行へ行きます。

全額引き出して、同じATMでオリックスに返済します。

債務残高に比べると微々たる金額のように見えますが、それでも利息は日割計算ですから効果はあります。

クレジットカードの決済日は毎月1回なので、その前日くらいに借り入れをして預金に入金しておきます。

銀行のATMで利用も返済もできるというのが、こんなに便利だとは思いませんでした。

ボーナスもできるだけ使わず返済に回すという日々が2年間続きました。

ある日、給与の全額を返済したところ入金できなくなっていました。

給与より残額のほうが少なくなっていたのです。

残額だけ入金して残りは預金に戻しました。

その月のオリックスからの請求は、利息だけでした。

念のために半年カードは残しましたが、使わなくなったので解約しました。

ホッとしました。


サブコンテンツ

計画的な利用が必要です

このページの先頭へ