借金しすぎて5社目からは審査に落ちるようになった男の末路とは?

30代男性 大分県在住

【気安く考えてた結果】

最近こそ多重債務やカードローン破産が社会現象並みに問題視されるようになりましたが少し前まではそんな風潮はありませんでした。

グレーゾーン金利とか問題になることもなく、ただ利用者が無計画に借りて困ってるという雰囲気でした。

確かにそういったところは自分達にもあり友達の間でも銀行からおろす程度の感覚で使っていたのが事実です。

しかしやはりそこは借金です当たり前ですが金利が発生しています。

多くの方がそうだと思うのですが、最初に借りた一社程度なら大して困らずに返す事も出来ます。

そして今、何より麻薬だなと思うのが金利だけ払っとけば良いというシステムです。

今考えるとコレに莫大なグレーゾーン金利が掛ってて長引けば長引くほど儲かるシステムです。

しかし金を借りてる側にそんな事を考える余裕もあるわけなく結局は進んで利用する始末でした。

【気づいた時には遅すぎる】

しかし少し苦しくなってくると2社目、3社目と利用する会社も増えて行きます。

私の場合は最大4社まで行き5社目辺りから審査に落ちるようになってきました。

自転車操業であっちで借りてこっちに返すをやりながらでもすこしづつ利用会社は増えてきたのに借りれるとこが無くなれば全て詰んでしまいます。

返済が遅れれば恐ろしくなるような矢の催促が始まりますし、家に来てもそのノックの仕方やチャイムの押し方はプレッシャーを与えるやり方です。

催促の手紙にしても郵便受けなどに入れるのではなく玄関ドアの間に挟むというやり方でした。

居留守を使っていても一度外に出てしまえば自分でドアの間に差し込んで家の中に入る事は出来ませんし、正確な元の位置もわかりません。

だんだん家にいること、帰る事すら億劫になってきました。

しかしこうなってくると人間追い込まれて来るのか、借金というものに麻痺してくるのか普段はバカにしてたような怪しい広告のところにも電話しだす始末でしす。

私が連絡を取ったブラックOKの会社はショッピング系で3割の報酬を頂くというものでした。

50万借りて手数料引いた後35万振込みますよと話は進んでいたのですが寸前で思い留まりました。

【もう戻らない、戻れない】
もう何年か経ちましたが全て返し終えれてはいません。

結局は当時組んでいた銀行ローンなどは遅延しまくり今では信用もなく利用することは不可能ですし、家賃なども遅れまくったので新しく引っ越すにも借りれるとこがほとんど無いのが現状です。

惨めですが気安く借りて転がり落ちた人間の末路です。

どうか他の多くの方が同じ様にならないよう願って止みません。


サブコンテンツ

計画的な利用が必要です

このページの先頭へ