現金がないと落札できない!ヤフオクの代金を友達に借りました

私は50代の女性で、福岡県に住んでいます。

■ヤフオクで欲しいものと出会ってしまいました

私はヤフオクで衣類などを落札することを趣味としていて、今着ている服の多くが、ヤフオクで落札したものです。

そんな中でも私はトゥモローランドの物が好きで、トゥモローランドをアラートで知らせがくるように設定しています。

そんなときに、トゥモローランド・コレクションのムートンのコートが出品されていました。品物はサンプル品でしたが、とても質が良さそうで、色も形もすごく気に入りました。

■欲しいものを頑張って落札しました

どうしても欲しかったので、競りに競って延長戦になってもまだ、諦めきれずに高額になりましたが、落札する決意を硬め、落札出来るまで入札を繰り返しました。

そして、最終的に私が落札することになりました。

■支払いはゆうちょ銀行のみでした

支払いは10万円とゆうパックの送料でした。その出品者は代金をゆうちょ銀行でしか受け取らない人で、ヤフーのかんたん決済も使えませんでした。

そして、私には現金がありませんでした。

■友達に連絡してお金を貸してもらうことにしました

私には高校時代からの親友がいて、その友達に相談してみました。

友達は私がヤフオクで落札するのを楽しみにしていることを知っていましたし、信頼されていました。そして、友達に10万円を借りることにしました。

友達には電話で相談して、私のゆうちょ銀行の口座に振り込みをしてもらうことにしました。友達は軽い感じで10万円を振り込んでくれました。

それで私はその落札したトゥモローランド・コレクションのムートンのコートの支払いをすることが出来ました。

■コートが送られて来ました
友達のおかげでお金を借りることができて、コートを手に入れることが出来ました。

友達には毎月10000円ずつ返済することにしました。友達はそれでいいよ、と言ってくれました。

10ヶ月かけて返済するのですが、私にとっては毎月10000円の返済ははっきり言って、割と楽でした。

友達は私が気に入ったムートンのコートを落札できたことを一緒に喜んでくれました。

■今も返済中です

そんなわけで、私は今も友達に借金を返済中です。そして、友達とは1ヶ月に2回、一緒にランチを食べています。

私の経済状態も精神状態もよく理解してくれている友達だから、貸してくれたのだと思います。

友達にはとても感謝していて、毎月会ったときには返済をしています。


サブコンテンツ

計画的な利用が必要です

このページの先頭へ