借金しないと誓っていたものの借金を抱えてしまいました

30代男性大阪府在住です。

■■偶然の休みが重なり急遽旅行に■■

学生時代から仲の良い友人4名が偶然休みが重なりました。

ここ10数年仕事の都合で、誰かが休みになれば誰かが忙しいという感じで4人揃う事が無かったです。

正月や盆でも必ず一人欠ける、誰かが欠けて揃うという事が無く、常に4人揃って遊びたいと言っていました。

そこでそれぞれが本当に偶然に、まとまった休みが取れる事になったのです。

連休とかそういうわけでなく、それぞれが大きなプロジェクトを終えて、プロジェクトアップ休みという感じになり、私の場合はそういう大きな休みが無いですが、仕事の融通が効くので4人が揃う事になりました。

4人でスカイプ通話する事があったので、急遽ですが海外旅行に行こうという話になりました。

今後はもう金がどんなにあっても定年退職まで揃うのは難しいとの事から、決めて即旅行という事です。

私は金が無かったですから借金するしか無かったです。

■■旅行費用を借入■■
旅行のプラン的には色々含めて50万位欲しい感じでした。

私は昔借金で失敗があったので、今はあまり借入総額を増やさないようにしていました。

その地点でもすでに50万以上の借入があったので、旅行費を借りるとなると借入総額が3桁に乗ってしまいます。

私の中で3桁は乗せてはいけないという自分の中の掟がありました。

昔親や友達を通じて借金を返済した経験があるので周りの人間に借りる事が出来ません、しかも利息が安い銀行では過去の履歴からも借りれず、消費者金融での借入しか選択肢が無かったです。

消費者金融なので金利が高いですし、私の過去の経験から借金が三桁に入って来ると返済が本当苦しくなります。

しかし、もう二度と行けないかもしれない旅行という事で、勢いに任せて借入を行いました。

ずっと自分の中で超えないようにルール付けていた三桁の借金総額が誕生です。

■■三桁借金地獄■■

旅行は楽しかったですし、行って良かったです、一生の思い出になりましたし本当に良かったです。

しかし、旅行先でもさらに借入を行いました。

最初の予定の金額よりもさらに借入を行ってしまった経緯としては運賃、ホテル、食事、おみやげ、スポーツ観戦等含めて50万円以内に収める予定だったのです。

しかし、あちらでみんな浮かれてしまいこれが若い時期の揃った最後の旅行かもという事で、食事のグレードを上げたり、色々と派手にしてしまったのです。

結局年収の3分の1に当たる総量規制ギリギリとまではいかないものの、合計借入額が予定よりも増えて帰路につきました。

帰るまでは楽しい気分でしたが、返ってからは返済計画を具体的に立てていく事にしました。

予定を立ててみるとかなり苦しい返済生活が2.3年に渡り続く事が確定という感じでした。

返済出来ないという事はありません、でも、相当に苦しく、日々の生活をかなり渋っていかないと完済までに時間がかかります。

返済遅れでこれ以上信用を落としてはなるまいと完済までの日々は質素に生きて、出来るだけ借金総額を減らせる時はがっつり減らして利息を取られないようにしていきたいです。

とりあえず三社への借入を一社にまとめさせてもらって負担軽減して完済に向かっています。


サブコンテンツ

計画的な利用が必要です

このページの先頭へ